アパレル資材の情報がみつかる

革や紙に穴を綺麗に開けたい時の便利グッズ

APX News事業部のゆーたです。

皮革・布・紙等の穴あけに、通常の穴あけパンチや目打ちを使っていませんか?
目打ちだと穴を開けた裏側にかえり*が出来てしまい、気になった経験はありませんか??(私はありません。)
*かえり:穴を開けた裏側に出来る反り返りや盛り上がりの事。

そんな時に最適な道具があります。

「スクリューポンチ」といって、柄を上から押すだけで刃が回転して、簡単・綺麗にハトメ穴が出来ます。

スクリューポンチは、株式会社野中製作所が昭和52年に実用新案を取得した、ねじ込み式の穴あけポンチです。
従来のポンチは、木づちで叩く方式のため、穴をあける素材の厚さによって力を加減しなくてはなりませんでした。
その上音が出るため使用できる場所・時間に制限があるという欠点を持っていました。
試行錯誤の結果、上から押すだけで、簡単に穴があけられる「ねじ込み式のポンチ」を発明し、「スクリューポンチ」と名づけました。
スクリューポンチは木づちで叩く必要も、手で刃をまわす必要もありません。
音が出ないので夜でも使えます。
また刃の部分をお好みのサイズに交換していただくことで、1本で複数のサイズの穴をあけることが可能になりました。


引用元:野中製作所・スクリューポンチ商品紹介より

【使い方】

工作用マットの上に作業対象となる物を置き、スクリューポンチの刃先が垂直になるようにして下さい。

対象物が動かないように手で抑え、スクリューポンチの柄を上から押します。
刃が回転し、綺麗なハトメ穴が出来ます。

より分かりやすい使い方は、野中製作所さんが公式ホームページにて動画で紹介しています。

アパレル資材をお探しの法人のお客様はアパレル資材BtoBサイト、ApparelXへ。

個人のお客様は、ボタン・裏地のヤマモト Yahoo店(Yahooショッピング)、またはボタン・裏地のヤマモト amazon店へ。

サプライヤーが「ヤマモト」の商品であれば、どなた様でも本社オフィス2Fの卸店舗にて実物をご覧頂けます。(倉庫在庫品や加工品、取り寄せ品等一部商品を除きます。)
※営業時間:平日9:00~18:00

ApparelX